ДСВを下から見上げたところ 陽の光が反射してる

学生寮ДСВ(DSV)

「ДСВ」入寮したらやっておくこと 通行証の取得

投稿日:2016年8月30日 更新日:

こんにちは、ぱごーだです。
今回は、モスクワ大学学生寮 ДСВ(デーエスヴェー/dsv)での「通行証(пропуск/プロープスク)」取得方法について紹介します。
これは入寮後早めにやっておく必要があります。

通行証の発行場所と受付時間

通行証の発行手続きは1階の「120」の部屋でやってもらえます。(注:ロシアの1階とは日本で言う2階を差します。逆に日本で言う1階はロシアでは0階になります)

「120」の受付時間は以下の通りです。

  • 月・木 :9:00~11:00、16:00~18:00
  • 火・水・金 :15:00~18:00

通行証の発行はロシアの入学シーズンである9月上旬が一番混みます。その頃は何十人も並びけっこう待たされます。しかもロシアらしく、終業時間になると何人並んでいようとあっさり打ち切られ、翌日並び直しです。

そんな感じなので、通行証を取得するまでは授業終了後、寄り道せず寮に帰り、「120」の列に並ぶのをおすすめします。受付時間ぎりぎりに行っても間に合いません。

正式通行証発行までの仮の通行証

通行証が取得できるまでは、他の書類が仮の通行証になります。(どの書類だったかうろ覚えですが、以下のものだったような・・・。違ってたらスミマセン)

スポンサーリンク

1回目に発行される通行証

短期の場合、通行証取得は1回で済みますが、長期の場合は2回必要です。

1回目は1ヶ月間くらい有効のが発行されます。白い紙で写真が付いてないものです。寮に入る時は入り口警備員に、これとパスポートの両方を見せます。

1回目のДСВ通行証

2回目に発行される通行証

2回目の通行証は、1回目の通行証が切れる前にもう一度「120」で発行してもらいます。この時期になると並んでる人は少ないのですぐ終わります。

もらえる通行証は写真付きのしっかりしたものです。写真があるので警備員にパスポートを見せる必要がなくなります。これをもらうとやっと寮生になれた気になるものです。

2回目のДСВ通行証

どうして短期と長期で別々に取得する必要があるかは分かりませんが、ひとまずこの緑の通行証を取得すれば、留学中の更新は不要です。(ただしモスクワ滞在期間が1日でも延びる場合はその時また発行してもらう必要があります)

ということで、今回は寮の通行証発行についてでした。

おすすめアプリ

プログレッシブ ロシア語辞典
プログレッシブ ロシア語辞典

-学生寮ДСВ(DSV)

Copyright© ДСВとモスクワ生活 , 2018 All Rights Reserved.