IT モスクワ生活

iPhoneロシア語キーボード追加方法とЁ/ё(ヨー)等の打ち方

iPhoneでロシア情報を探していると、ロシア語を入力する必要が出てくるかもしれません。

あるいは、ロシア語とは全く関係なく  ( ̄Д ̄) などの顔文字で使われている「Д」「щ」「ъ」・・・といったキリル文字をiPhoneで打つことがあるかもしれません。

そこで今回は、iPhoneにロシア語キーボードを追加する方法を紹介します。

また、打ち方が少し分かりにくい「Ё/ё(ヨー)」と「ъ(硬音記号/トヴョールドゥイ ズナーク)」の入力方法についても書きました。

ここで紹介するキーボードの追加・削除方法は、ロシア語だけでなく、他の言語のキーボードにも応用できます。

関連記事


スポンサーリンク

 

iPhoneにロシア語キーボードを追加する方法

日本語設定のiPhoneは、そのままではロシア語キーボードが表示されません。

表示させるには、以下の手順でロシア語キーボードを追加します。

 

まず「設定」を押し、設定画面を表示します。

 

 

「設定」の中にある「一般」を押します。

 

次に、少し下にある「キーボード」を押します。

 

さらにその中の「キーボード」を押します。

 

すると、現在インストールされているキーボード一覧が表示されます。

その下に「新しいキーボードを追加...」という項目があるので、それを押します。

 

一番上に「推奨キーボード」があり、その下に、「その他のIPHONE用キーボード」があるので、ここから「ロシア語」を探します。

 

一覧はアイウエオ順に並んでいて、「ロシア語」はかなり下の方にあります。見つけたら選択します。

 

すると2種類のキーボード名が表示されるので、上側の「ロシア語」を選択し、チェックが付いたら「完了」を押します。

 

これで「ロシア語」キーボードが追加されました。

 

iPhoneキーボードの「ロシア語」と「ロシア語(表音)」の違い

上の説明ではキーボード選択で「ロシア語」を選びましたが、「ロシア語」と「ロシア語(表音)」とでは以下のようにキー配列が異なっています。

キーボード「ロシア語」

パソコンのキーボードは主にこのキー配列です。
ただしパソコンのキーボードには、他に「ё(ヨー)」と「ъ(硬音記号)」があります。

参考までに、以下の図がパソコンのロシア語キーボード配列です。
ただしMac の場合、「ё(ヨー)」は「э(エー)」の右側にあります。

(Wikipediaより)

 

キーボード「ロシア語(表音)」

英語キーボードに合わせたキー配列になっているものです。
英語アルファベットの発音に対する、ロシア語文字(アルファビート)が同じ位置にあります。
たとえば、英語の「S(エス)」のキーところに、ロシア語の「С(エス)」が配置されています。
ただし、ロシア語文字がすべての英語アルファベットに対応しているわけではないため、一致していない箇所もいろいろとあります。

 

追加したキーボードを表示させる方法

つづいて、追加したキーボードを表示させる方法です。

アプリなどの入力画面でキーボードを表示させた状態で「地球儀」アイコン、または「地球儀」キーを押します。
押すたびに、キーボードが「日本語」→「英語」→「...」と切り切り替わります。

 

何回か押すと、以下のようにロシア語キーボードが表示されます。

 

キーボードが複数インストールされている場合、「地球儀」を何回押しても目的のキーボードが出ない時があります。
そのような場合は、「地球儀」を長押ししてください。
するとインストールされているキーボード一覧が表示されるので、その中から選択します。

 

また、ロシア語キーボードで大文字を表示するには、英語キーボードと同じく「↑」キーを押します。

 

 

iPhoneのキーボードで 「Ё/ё(ヨー)」を打つ方法

ここでは、iPhone のロシア語キーボードで「 Ё/ё(ヨー)」を打つ方法を紹介します。

「Ё/ё」はそのままではキーボードには現れません。また「↑」や「123」キーを押しても出てきません。

「Ё/ё」は「Е/е」キーの中に隠れています。

 

「ё」表示させるには「е」の長押しをします。
(大文字の「Ё」は、「↑」キーを押したのち「Е」を長押しすると表示されます)

 

iPhoneのキーボードで 「ъ(硬音記号)」を打つ方法

次に、iPhone のロシア語キーボードで「 ъ(硬音記号/トヴョールドゥイ ズナーク)」を打つ方法です。

「 ъ(硬音記号)」は「ь(軟音記号/ミャーフキー ズナーク)」キーの中に隠れています。

 

「ь(軟音記号)」を長押しすると「 ъ(硬音記号)」が表示されます。

 

以上、「Ё/ё」と「 ъ(硬音記号)」を入力する方法でした。

 

iPhoneで不要なキーボードを削除する方法

最後に、iPhoneから不要なキーボードを削除する方法です。

使わないキーボードは削除しておくと、キーボード切替え時に「地球儀」アイコン(またはキー)を押す回数が少なくてすみます。

 

キーボードを削除するには追加した時と同じように「設定」を押します。

 

その中にある「一般」を押します。

 

次に「キーボード」を押します。

 

さらにその中の「キーボード」を押します。

 

一番上に、インストールされているキーボードの一覧が表示されます。

 

削除したいキーボードを左にスワイプすると「削除」ボタンが右側に出るので、それを押します。

 

これでキーボードが一覧から削除されます。

 

参考として「編集モード」を使った削除方法も紹介しておきます。

まず右上の「編集」を押します。

 

キーボード一覧が「編集モード」に変わるので、削除したいキーボードの左側の赤丸を押します。

 

すると、「削除」ボタンが現れるので、それを押すと削除できます。

 

ちなみにこの「編集モード」で、右側の「三」を押しながら上下に動かすと、キーボードの表示順を変えることができます。

 

まとめ

iPhoneにロシア語キーボードを追加、あるいは削除するときは、「設定」->「一般」->「キーボード」で行います。

また、iPhoneでロシア語の「Ё/ё」を打つには「Е/е」の長押しを、「 ъ(硬音記号)」を打つには「ь(軟音記号)」の長押しをします。

-IT, モスクワ生活

© 2020 ДСВとモスクワ生活