モスクワでコピーをする方法と、ДСВの意外な図書館

<2010年頃に書いた内容のため、現在はかなり状況が変わっていると思われます。>

日本のコンビニには、誰でも使えるコピー機が置いてあります。

しかしモスクワではそういった一般向けのコピー機がほとんどありません。

今回は、そんなモスクワでコピーをする方法をいくつか挙げます。

そして最後に、モスクワ大学寮ДСВでコピーをする方法を紹介します。

目次

モスクワでコピーをする方法

モスクワでコピーをする方法は、思いつく限りで以下のものがあります。

1:家電量販店で複合機を買う

モスクワの家電量販店では、日本と変わらずちゃんとした複合機が売ってます。

ほとんどが海外のもので、日本製のものも売っています。

ただし、値段が高いため、仕事で使うなどしないとかなり割高になります。

2:コピー専門店に行く

この手のお店はあることはありますが、どこにでもあるわけではありません。

近所に見つけることができたらラッキーだと思います。
(以前、地下鉄Маяковская(マヤコーフスカヤ)駅の近くでたまたま見つけたことがあります)

3:モスクワ大学(МГУ)に行く

友人に聞いた話ですが、モスクワ大学内に学生向けのコピーサービスをやってる所があるそうです。

ただしA3コピーはできないらしいです。

大学内のどこにあるかは聞き忘れました・・・。

 

4:「ЦМО」の先生か事務に頼み込む

ほとんどの方にとっては番外編となりますが、モスクワ大学ロシア語研修機関「ЦМО(ツモ)」(現 ИРЯиК)では先生が本をコピーして授業で使うことがよくあります。

そのため、先生や事務の人に頼みこめばもしかするとやってくれる・・・かもしれません。
(あまり期待しないほうがいいですが)

ДСВ内の図書館でコピーをする

さて上に書いたように、留学生がモスクワでコピーできる場所は少なめです。

そこで、このブログではДСВについて書いているので、最後にДСВでコピーする方法を紹介しておきます。

ДСВは学生寮であるものの、寮内には小さな図書館(библиотека ビブリアチェーカ)があります。

場所は7階、セクトА(701~706)です。この図書館でコピーをしてくれます。

ここがセクトАの入口。

開館時間は、月~金12:00~20:00、土12:00~18:00 です。

 

扉を開けて中に入ると、目録などが置いてある廊下があります。

その一番奥右側の書庫があります。

この書庫にコピー機があります。入口付近に見えてるのがそれです。
1枚4ルーブル、白黒コピーです。(2009年4月現在)

ついでですが、図書館の廊下には、お持ち帰り自由の本が置いてる時があります。
せっかくなのでもらって読んでみると面白いかもしれません。

 

といったことで、モスクワでコピーをする方法についてでした。

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

TOP
目次
閉じる