ЦМО(ツモ) 留学

モスクワ大のロシア語学留学はいつから始められるの?

投稿日:2016年8月11日 更新日:

ロシア語留学は通常いつから始められるのか?
今回はそのことについて書こうと思います。

スポンサーリンク

9月と4月始まりが中心

モスクワ大のロシア語研修期間「ЦМО(ツモ)」(現 ИРЯиК)の語学留学は、基本的にいつからでもできます。

とはいうものの、長期かつグループレッスンの場合、日本からは9月と4月から始める人が多いです。

9月はロシアの新学期に合わせて、4月は日本の新学期に合わせて行くわけですね。

ロシア留学の旅行代理店(JICなど)でも、4月1日~翌1月末と、9月1日~翌6月末の10ヶ月間を主に設定していたりします。

9月はフリーの人や企業研修の人が、4月はそれに加えてロシア語科の学生が多くやってきます。それ以外の時期は企業研修の人がたまに来ます。

7~8月はサマースクールになる

「ЦМО」の1年は9月に始まり、途中冬休みを挟んで、6月中旬に終了します。

9月開始の場合そのままですが、4月始まりの場合は7~8月にメインの授業がありません。その期間は代わりにサマースクールが行われるのでそれに参加します。参加したことがないので詳しくないのですが、この期間は短期留学で世界中から多くの人が来るらしいです。

ロシア語学習歴が短い人は9月開始が無難かも

マンツーマンで教えてもらうのでなければ、ロシア語の学習歴が短い方は、やはり9月から始めるのが良いかと思います。クラスの進行状況もあり、途中から入るとついて行くのが大変かもしれないからです。

ちなみに9月の初心者クラスでは、ロシア語の発音を教えてくれる「音声学」(фонетика/フォネーチカ)から始めてくれました。(といっても2回くらいだけでしたが・・・)

クラスについては追って紹介していこうと思います。

ということで今回は、モスクワ大のロシア語学留学がいつから始められるかについてでした。

おすすめアプリ

プログレッシブ ロシア語辞典
プログレッシブ ロシア語辞典

-ЦМО(ツモ), 留学

Copyright© ДСВとモスクワ生活 , 2018 All Rights Reserved.