VK.com

VKの音楽がサードパーティアプリで検索できなくなった件(2016/12/16実施)

投稿日:2017年1月4日 更新日:

前回の速報でもお伝えしたとおり、
2016年12月16日以降、VK.comにアップロードされてる音楽が、
サードーパーティアプリ(公式でない第三者開発アプリ)で
利用できなくなりました。
(shikiさん、情報ありがとうございます)

今回はその内容と、
今後VKの音楽を利用する方法について記します。

スポンサーリンク

サードパーティアプリでVKの音楽検索をすると

VKの音楽は2016年12月16日までは、
サードーパーティアプリでの検索や聴取、
あるいはダウンロードが可能でした。

しかしそれ以降、サードーパーティアプリで検索すると、
検索結果に「и в официальных приложени...」と表示され、
以下の動画のような25秒くらいのアナウンスが流れるようになりました。

"Вы используете приложение в котором недоступны аудиозаписи ВКонтакте.
Слушайте музыку в официальных приложение ВКонтакте для Android и iOS,
а также на сайте VK.com."

「お使いのアプリではVKの音楽をご利用できません。
VKの音楽をお聴きになるには、Android かiOSのVK公式アプリ、
またはVK.comのサイトをご利用ください」(意訳)

つまり、
サードーパーティアプリでは音楽検索できなくなった、
ということですね。

※上の動画で使ったアプリは、
「Free Music Download Mp3 Player (iOS用)」というものです。
(現在はAppStoreから削除されているようです)

検索ができなくなった理由

この検索ができなくなった理由は、
VK.comが、2016年12月16日から規約変更し、
サードパーティアプリからの音楽サービス利用に
制限を掛けたからです。

以下がその規約変更のお知らせです。
Disable the Public API for Audio (英語)
(※この記事の最後に全文転載しておきました)

これはアプリ開発者向けのお知らせですが、
要約すると以下のような感じです。

「VKは今まで、APIを通じてサードパーティアプリ向けに
音楽検索機能を提供していましたが、
著作権問題に配慮し、その機能を停止しました。
ただし公式アプリとVK.comのサイトを利用しての
音楽聴取に影響はありません」

APIというのは、プログラムに組み込むもので、
それを利用すると、提供サービス(ここでは音楽検索)を
簡単に使えるシステムだと思ってください。

VKの音楽系サードパーティアプリは、
基本VKが提供してるAPIを使用しているため、
今回の変更でそれらアプリは事実上すべて使えなくなった
ということです。

ちなみにこの件について、
ロシアのVK用音楽アプリ比較記事でも、
以下のように注意喚起が載っていました。

Музыка ВКонтакте для iPhone – обзор сравнение существующих приложений
(2017年11月2日追記:リンク先の記事は削除されたようです)

上の赤字部分がそれで、内容は以下のような感じです。

「注意!12月17日からVKは、
サードパーティアプリから音楽APIを使えないようにしました。
そのため、全てのアプリはVKの音楽リストを現在使用できません!!!」

 

ロシア国内のユーザー反応

ロシアでは近年、
著作権についていろいろ厳しくなってきてるようで、
今回の措置もその流れによるものかもしれません。

とはいうものの、もともと著作権意識があまりない国なので、
今回の規約変更にロシア国内でブーイングが起きてるようです。

たとえばこれ。最後に誰かが苦々しく叫んでます。(苦笑)

 

これからVKの音楽を聴く方法

ロシアで著作権関係が厳しくなってきてることから、
今後サードパーティアプリ用のAPI復活は
なさそうな気がします。

ではこれからVKの音楽を聴くには
どうすればよいでしょうか。

結論から言うと、
アプリではなくブラウザを使うしかありません

(後に書きますが、公式アプリについては、
日本から検索がなぜか出来ないため除外します)

ブラウザでのVKの音楽検索と聴取

そのブラウザでの利用ですが、
PCの場合、検索すると以下のように
ちゃんと結果が表示され再生ができます。

 

スマホも同様に、ブラウザで検索すると、
以下のように結果が出て、
タップすると再生が始まります。

 

ただしこのブラウザを利用する方法ですが、
回線速度を考えるとスマホではなく
PCを使うのが現実的だと思います。

今回テストしてみたところ、
PCのブラウザではすぐ再生されましたが、
スマホブラウザでは再生までに1~2分掛かりました。
(通信環境の問題もあるでしょうが)

また、スマホブラウザは、
読み込みに時間がかかると、
タイムアウトで止まることがよくあります。

スポンサーリンク

 

公式アプリでは日本から検索できず

先ほどアプリ開発者向けのお知らせのところで、
「公式アプリを利用しての音楽聴取に影響はありません」
と書きました。

しかし、実際に公式アプリで音楽検索すると
「no audio files」と表示され何も出てきません。

これは以下のように「Music」をタップし、
「All Audio」→「Suggested Music(オススメ音楽)」
と変えると分かるのですが、

「Service unavailable in your region」
(サービスはお使いの地域では利用出来ません)と出ます。

つまり公式アプリは日本からの音楽検索には
対応していないみたいなんですね。

 

 

 

ということで、現状日本において、
公式アプリでの音楽検索はできないということです。

試しに接続先を日本外に変えるVPNサービスを使ったり、
言語設定を変えるなどしてみましたが、
検索はできませんでした。

※「Music(音楽)」の検索は出来ませんが、
「Movie(動画)」の検索と視聴は可能です。

どうしても公式アプリで音楽を聴きたい時は

こういったことから
VK公式アプリの「Music」は
通常あまり使い道がないと言えるでしょう。

しかし公式アプリで音楽を聴く方法が
ないわけではありません。

それは「マイミュージック」を使う方法です。

公式アプリで音楽を聴く方法(利用価値あまりなし?)

この「マイミュージック」に登録したものだけは
公式アプリで再生ができます。

しかし困ったことに、
「マイミュージック」への登録は、
ブラウザからしかできません。

(なぜなら先に書いた通り、
公式アプリで検索自体ができないからです。)

つまり、
ブラウザで検索したものをマイミュージックに登録し、
その登録したものをスマホで聴くという、
それならブラウザで聴けば済むじゃないという
あまり意味のない方法です。

ということで、需要があるか分かりませんが、
その手順をいちおう記しておきます。

まず、PCやスマホのブラウザの音楽検索で出てきた曲を、
「マイミュージックに追加」で登録します。

 

登録ができたら、公式アプリの「Music」を開きます。
すると登録したものが表示されます。

 

そこに表示されてる曲をタップすると、
画面が切り替わり、以下の様に再生されます。

 

 

ただし、先にも書いた通り、
スマホの場合、読み込みに時間が掛かります。
その時間が長いとタイムアウトするため、
聴けないことも多いです。

こんな感じであまり役に立たない方法ですが、
以上が公式アプリで音楽を聴く方法です。

 

アプリ開発者向け規約変更のお知らせ全文(英語)

最後に、少し長くなりますが、
今回の規約変更に関するアプリ開発者向け
お知らせの全文(英語)を載せておきます。

Disable the Public API for Audio

Here is one of the nearest changes for VK's API platform.
To view the list of all previous and coming changes, see the roadmap.

1. How it works now
2. What is changing
3. How to prepare for changes
Expected date: December 16, 2016.

The audio player is one of the most popular VK services.
Listening to one's favorite tracks is a very important feature for our users,
and as such, we want to maintain and continue developing this section.

Since 2011, we've been working on making the use of right holders' content legal.
And now, in cooperation with major record companies we’ve reached an agreement
that lets us publish new music albums and improve the overall service.

Also, we must assume some responsibilities regarding the violation of author's rights.
That means VK cannot keep the audio API public in its current incarnation for third-party developers.

These changes won't affect users accessing the full version of vk.com and VK official mobile clients.
Moreover, in the nearest future we'll work hard on improving the audio section for all platforms.

1. How it works now
Methods for working with users' and communities' audio files are available for any app that uses the public VK API.
In its response to a request, the server sends the track info,
including its name, the artist's name and the mp3 file link.
The app uses this data for displaying, playing or completing other actions with the audio.

2. What is changing
From December 16, 2016, the public API for working with audio files will be disabled.
Existing methods for the audio section will be unavailable for calling,
except for methods regarding audio file uploads.

3. How to prepare for changes
If your app uses methods to work with audio, please disable the logic related to them.
The API server will return an error message in responses to such requests.

We understand that as a result, your app may completely stop working or lose a major part of its features.
And, unfortunately, in most cases we are unable to offer an alternative.
If your product is really unique or is a fully-featured client with a wide audience,
or the app logic solely uses public content, you can send us an email at api@vk.com.

まとめ

違法なアップロードが多いと言われていたVKも
やっと著作権に配慮するようになった感じですかね。
(3年くらい前にもあったようです。情報元:笠松さん)

とはいえ、
ブラウザを使えば聴ける状態は変わってないので、
なんだか中途半端だなあという気はしますが。

また、公式アプリでしか検索できなくしたのはいいとして、
せめて日本から検索できるように改善してほしいものです。

(もちろん著作権に配慮した使用を前提としてです)

おすすめ iPhone用 ロシア語辞書アプリ


プログレッシブ ロシア語辞典
プログレッシブ ロシア語辞典

-VK.com

Copyright© ДСВとモスクワ生活 , 2018 All Rights Reserved.